<

*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「思いっきりハイキック」鑑賞終了
アンニョ~ン^^
ようやくここ何日か夏らしいお天気が続いてます。。。。
はい^^オイラすぐにバテバテ・・・・(爆)

昨夜、久しぶりにリア友と飲みに行き少し元気になりましたo(*^▽^*)oあはっ♪


イヤイヤ・・・・「思いっきりハイキック」長かったッス
30分×167話 どんだけかかったかなぁ~~~(笑)

「思いっきりハイキック」2006~2007年 MBC
■キャスト l イ・スンジェ、チョン・イルウ、キム・ヘソン、チェ・ミニョン
ハイキック


■あらすじ
ハイキックを武器にケンカに明け暮れ、バイクマニアで、勉強大嫌いのイ・ユノ(チョン・イル)と、プラモデルとホームページいじりが趣味の秀才イ・ミノ(キム・ヘソン)は、1歳違いの兄弟だが、共に高校1年生、しかも同じクラスだ。二人は大韓民国の今時の若者たちの両極端をコミカルに代弁する。
二人には当然、家族がいる。希望退職後 トレーダーになったノーテンキな絶倫パパ(チョン・ジュナ)と、威風堂々、自信満タンの漢方医のママ(パク・ヘミ)、カネをこよなく愛する守銭奴のお祖父ちゃん(イ・スンジェ)、嫁との権力争いでいつも惨敗のお祖母ちゃん(ナ・ムニ)らだ。叔父のイ・ミニョン(チェ・ミニョン)は、27歳の若きシングル・ダディー。若くして結婚し離婚したせいで、半分独身、半分オヤジという境遇になった彼は、新たな恋愛遍歴に突入、一方では別れた女房シンジ(シンジ)ともビミョーな感情で付き合いを続ける。
「思いっきりハイキック!」は、一筋縄ではいかない登場人物たちのひっちゃかめっちゃかな日常を、コミカルに描く。だが、ある瞬間から彼らをとりまく人物たち、一般のドラマでは単なる助演の周辺人物たちが、実は、それぞれとてつもない秘密を持った人物であることが、少しずつ明らかになる。



ホームコメディなので笑いあり、涙ありの楽しいドラマでした。
出演者みんなが主役って感じで・・・
それは無いやろうぅ~~って場面も軽~~く流して観れちゃいます(笑)


オイラはぴちぴちイケメン君、チョン・イル君に目が釘付け~~~
バイク乗り回して・・・おバカだけどクールで・・・可愛い~~♡→ܫ←♡
とってもジフニに似てる気が・・・・てか ドラマ観てる間じゅう
ジフニに見えてました(爆)

iru
ほらほら~~~似てるでしょ
イル君先週・・・日本で初ファンミしたんだよね~~~
近かったら行きたかったよぉ~~~グスン

韓ドラでよくお見掛けするスンジェお爺さんやムニさん!やっぱりいい味だしてました。
長編ですが楽しく観れるのでお時間のある方・・・・是非ごらんください^^

スポンサーサイト
「ベートーベンウィルス」~愛と情熱のシンフォニー
アンニョ~ン^^
なかなか更新できなくて・・・それがストレスになったりして・・・(T▽T)アハハ!
韓ドラを思う存分観れないのはもっとストレス(爆)
今回紹介する「ベートーベンウィルス」も手を出してから
かれこれ1ヶ月近く経つのにあと4話!というところで止まってます(笑)
この週末で完走しちゃうぞぉ~~

「ベートーベンウィルス」2008年MBC全18話

ve

【キャスト】キム・ミョンミン (カン・ゴヌ役)
      チャン・グンソク (カン・ゴヌ役)
      イ・ジア (トゥ・ルミ役)
【あらすじ】
天性の才能を持ちつつも人間的に何かが欠けた団員たちによって結成されたオーケストラがテーマ。性格も年齢も歩んできた人生も異なる彼らが一つとなり夢に向かって奮闘しながら突き進んでいく、彼らの人生の中で最もきらびやかだった瞬間を描く。


韓国版「のだめカンタービレ」韓国では視聴率もよくキム・ミョンミンssiは賞も頂いていた話題作
だったのですごく観たかったんです。
韓国初の音楽ドラマ・・・だったらしい・・・

前半は てかっ 最初は例によってツッコミどころ満載?!で
オイラは娘の吹奏楽を6年見つめてただけなのでそれほどクラッシックに詳しいわけじゃ
ないけど・・・この寄せ集めの人達で・・・この楽器でこれだけの音は出せないでしょう~~と
激しくツッコミ(爆)
ミョンミンssi演じるカン・マエはとっても傲慢で毒吐きまくり(笑)でも本当はいい人?
14話まで観てカン・マエの人柄が見えてきましたが、なかなか理解しづらいキャラです。
でもミョンミンssiにピッタリの役だと思います。

最初はチャン・グンソク君目当て・・・・ってのもあったんだけど(笑)
グンソク君
o(*^▽^*)oあはっ♪可愛い~~~
アッ!このドラマではゴヌは音楽的には天才ですっご~~いんだけど
オイラ、やっぱりカン・マエの悦に入った指揮が好きです。
色々・・・・モロモロ・・・は
最後まで鑑賞してからきっちり感想を書きますね(^^;


ところでこのドラマには本物の音楽家さんも出演されてるんです
12・13話でやたら素晴らしい演奏をするアジュマ(←失礼)が
な・なんとピアニストのソ・ヘギョンさんだったのです w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
音を被せてるならあまり手先を映さないもんね!ホント!!!素敵なヨジャでした。

まだ他にもいるようですが、探し出せたら書きます(笑)

音楽ドラマゆえ? 恋愛に関してはイマイチ(-""-;)ムム・・・ですが
これから最終回に向けてルミの変化も楽しみにして観ます^^
ゴヌの成長も気になるしぃ~~~~((o(б_б;)o))ドキドキ

それでは 本日はこれにて・・・ドロン(←古っ)笑
またね~~~




      
「甘い私の都市(マイスウィートソウル)」
アンニョ~ン^^

このドラマ「マイスウィートソウル」は昨年夏頃韓国で放送されてたもので
半年も経たないで日本でも視聴できるなんて・・・・
韓国で放送されてる途中なのに日本で放送が決まる!って事
最近すごく多いですよね!
そこそこ 日本で名前の知れた役者さんが出演してると早いですよね~(◎-◎)
内容は二の次みたい・・・・(笑)

そうなんです(^^; このドラマが観たかったのは「白い巨塔」や「コピプリ」に
出演してたイ・ソンギュンssi見たさ・・・なのでしたo(*^▽^*)oあはっ♪

「マイスウィートソウル」2008・6月~8月 SBS 全16話
my////

【キャスト】
チェ・ガンヒ(オ・ウンス)
チ・ヒョヌ  (ユン・テオ)
イ・ソンギュン (キム・ヨンス)
ホン・ソンボ  (ウンス兄)
キム・ヘオク  (ウンス母)
イ・ホジェ  (ウンス父)
ムン・ジョンヒ  ウンス友人(ナム・ユヒ)
チン・ジェヨン  ウンス友人(ハ・ジェイン)他

【あらすじ】
愛すべきヒロインに足りないのは《結婚》?適齢期を過ぎた彼女の前に現れた3人の男たちとのユーモラスでちょっぴり切ないラブストーリー―

“キム・サムスン”につづき愛すべきヒロイン誕生!
韓国で大ベストセラーとなった原作のドラマ化!
韓国最大の新聞「朝鮮日報」で若手女性作家による異例の抜擢で連載、新時代の韓国文学と絶賛され大ベストセラーとなった原作がドラマ化。
か弱くもたくましく生きる、女同士の本音トーク、劇中のファッションやヒロインの生き方などが、多くの女性から支持され、社会現象を巻き起こした話題のラブストーリー。

元カレの結婚や親友の電撃結婚!落ち込む31歳のウンスの前に現れた3人の男たち。
理想的なお見合い相手、魅力的な年下男、心許せる男友達―ウンスが結婚相手に選ぶのは!?
(Amazonより)


40代後半のオイラにはきつかったぁ~~(爆)
30代独身女性のストーリーなのでオイラには共感できる部分が・・・あまりないのよ(汗)

前半は年下の男の子テオ(チ・ヒョヌ)とのあま~い恋愛
チ・ヒョヌ君は「オーバーザレインボー」で知ったけど・・・(-""-;)ムム・・・
Rainくんをデッカクしたような彼・・・全然カッコいいとも(*ノェノ)キャーとも思わないの(爆)
おまけにお初のチエ・ガンヒちゃんも可愛い~~って思わないし
時にはパーマのせいかな?おばちゃんに見えたり、短いワンピにスパッツ?レギンス?
仕事が出来る独身女性とは思えないファッション・・・(ミヤネ)
前半でリタイアしそうになりながらも持ちこたえたのは
後半からず~っと出てたソンギュンssiの甘い低音の声に
癒されたいから・・・耐えたのよぉ~~(笑)

彼の役がこういう設定多いのかな?
物静かでゆっくり語りかける・・・・***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪
大人のナムジャよぉ~~~
ヨンス(ソンギュンさん)自体ちょっと謎の過去を引きずりながら生きてる!
どんな過去があったのかな?と意外とドラマに引き込まれて観れてたんだけど
15話くらいにはサスペンス?と勘違いするような展開で(爆)あらら・・・
やっぱりアラフォー越えのオイラにはイマイチでした(;^_^A

いい人役の多いソンギュンssiには
次は荒々しい悪いナムジャを演じる姿が見たい“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪

オイラの★は2・5だにゃ^^

次・・・・これもすごく観てみたかった「食客」いっちゃいま~~す^^
また 更新止まっちゃうかも・・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ


「ファン・ジニ」完走
只今N○Kで絶賛放送中の(笑)「ファン・ジニ」
吹き替えはシロヨ~!なのでN○Kでは観てないけど前から観たいドラマだったので
1話・・・途中で爆睡しちゃったけど、その後はストーリーに引き込まれ
5日ほどで全24話を完走~~~v(=∩_∩=) ブイブイ!!

リアルタイムで鑑賞してる方も多いと思うのでネタバレ無しで紹介しますね^^

「黄真伊(ファン・ジニ)」2006年KBS
ファン・ジニ
【出演】 ハ・ジウォン(ファン・ジニ)
     キム・ヨンエ(イム・ベクム)
     ワン・ビンナ(プヨン)
     ユ・テジュン(ピョク・ゲス)
     チャン・グンソク(キム・ウノ)
     キム・ジェウォン(キム・ジョンハン)


【あらすじ】芸妓の娘として生まれ、寺で育ったファン・ジニ(ハ・ジウォン)は生母を捜すために山寺を出たところ、偶然、松都教坊のベクム(キム・ヨンエ)ら妓女達が踊るのを見て釘付けになる。踊りを学ぶために松都教坊に入ったところ、運命的にも生母と出会う。ところが生母はファン・ジニを妓生にさせまいと自分の娘ではないと胸を痛めながらも告げる。傷ついたファン・ジニは芸妓となるため稽古に励むうち、両班の息子ウノ(チャン・グンソク)と恋に落ちるのだった…。師匠やライバルたちとの確執、思いを寄せる男たちとの恋を通してファン・ジニが真の芸の道を究めていく姿が描かれる・・・。

最初から目を引くのが韓服!チマ・チョゴリの豪華絢爛で色とりどりの衣装に(☆Д☆)キラリーン♪
衣装だけでも結構楽しめますが(笑)やっぱりストーリーだよね(^^;

9話まではチャン・グンソク君との初恋を描いてますが、これが・・・・
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。身分の差ってこんなにも~~~!ってそれは全ストーリーの中でず~っと
いえる事なので切ないんだよね
「ホン・ギルドン」でもグンソク君(*/∇\*)キャと思ったけど(笑)
ウノもいいんだよね~~(。-_-。)ノ☆・゜:*:゜
ジニ
淡い初恋・・・でもすごく深い・・・・愛をこのばばぁ失礼(汗)
この行首様(ベクム)が自分の野望の為に断ち切っちゃうんだよね(T-T)
まぁ・・それが無きゃジニが立派な妓生として生きていくストーリーが成り立たないんだけど
(ノ_-;)ハア…切ないわぁ~~~~!
。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

第2章的な10話からは舞も教養もすべて備わったミョンウォル(ハ・ジュウォン)とジョンハン(キム・ジェウォン)ssiの大人の恋が始まります。
復讐に燃えてるミョンウォルがすっごい綺麗で妖艶な雰囲気でいいよぉ~~。

ジェウォンssiは過去に色々ドラマ観てるんだけど・・・・やっぱり苦手な顔なんだよね~(爆)
おヒゲで口元隠れてたから(笑)耐えられたけど(←(≧≦) ゴメンヨージェウォン君ファンの人)

ジェウォン

やっぱり・・・
カムバック!!!! グンソクくぅ~~~ん 爆

イエイエ・・・お互いを思いやる大人の恋も充分素敵でした(^^;
女の戦いも凄かったし、ジョンハンとミョンウォルの愛の行方に涙しました。。。。
9話が最高に泣けたけど・・・・(笑)

これ以上は視聴中の方も多いと思うのでネタバレしそうなので書かないね^^
公式HPはこちらファン・ジニ

ところで
ナチュラルメイクの時のジウォンちゃんが松たか子に見えちゃうのはオイラだけだろうか?(笑)

今年最初に観た韓ドラ!★★★★☆です(#^_^#)







テーマ : オススメ
ジャンル : その他

「2008」韓ドラ鑑賞録
あと2日・・・・間にあうかなぁ~~(笑)

帰省ラッシュがピークなこの時期にシステムトラブルで朝から混乱がおきてましたね。
帰省する皆さん、無事故郷へ辿り着けたかしら・・・・とバタバタしながら
社会に目を向けたりしてますが、あれもこれも それもどれも。。。。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
動き出すのが遅すぎました(汗)
とりあえず目に付くところだけ・・・・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘごまかしちゃいます。

社会的にはすっかり下火になった韓流ですが、オイラはまだまだ韓ドラを
マニアックに観てゆきますよぉ~~

今年鑑賞した韓ドラですが、記事にしてないものもありますが
記憶にある分だけ書き出してオイラのベスト3も発表しちゃいます^^

・銭の戦争
・コーヒープリンス1号店
・タルジャの春
・大王四神記
・白い巨塔
・ソウルメイト(リタイア)
・我が家(リタイア)
・90日愛する時間(リタイア)
・カムバック・スネさん
・京城スキャンダル
・恋の花火(リタイア)
・ホン・ギルドン
・がんばれクムスン
・めっちゃ大好き
・マイガール
・犬とオオカミの時間(リタイア)
・愛に狂う(鑑賞途中)
・不良カップル
・スマイルアゲイン(リタイア)
・恋愛時代
・君に出会ってから
・イルジメ
・シングルパパは熱愛中(鑑賞途中)


だいたいこんな感じかな?結構リタイアしてるものもありますが、リピート女のオイラですから
この1年の間に「宮」3回は観てます(爆)たぶん・・・韓ドラの中で一番観た回数多いと思う。
「魔王」も一度リピートしてます(^^;

後は映画を少々と台湾ドラマ「イタズラなkiss2」これは4月から週1で鑑賞してるので
じわじわと堕ちていく感じ・・・・(爆)

ベスト3を選ぶのちょっと難しいんだけど・・・・

( ̄~ ̄;) ウーン やっぱり「宮」(←それは去年だろうがぁ~~“(`(エ)´)ノ彡☆ !!)
では
   第3位・・・「頑張れクムスン」
クムスン
カン・ジファンssiが演じてる役の中でジェヒが一番“ヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪
実はBSジャパンでお昼に放送されててまた録画して観てるの(笑)

   第2位・・・「イルジメ」
イルジメ
最近鑑賞終了したので記憶にも新しいけど、ジュンギ君云々じゃなくストーリーがしっかりしてて
時代背景が理解しやすかったし、父子の絆がオイラの心を揺さぶりいっぱい泣かされました。

ホン・ギルドンも好きなドラマ・・・(-_-;ウーン 4位だわ(笑)
同じような義賊で身分差別もあったりして少し似てるかな?と最初思いましたが
ジュンギ君のお茶目な部分やどんどん強く、カッコよくなってくイルジメの姿で2位に・・・(爆)

  さ~今年のNO1は ドドド・・・・(ドラムロール)(゜m゜*)プッ
    「京城スキャンダル」でした~~~
カンジファン
今年、唯一嵌ったジファンssi

ワンとスヒョン両方カッコよくて(爆)日本の植民地時代に生きる2組のカップルの切ないストーリーに
オイラのはあと持ってかれちゃいました
この時代を描いた作品は他にもありますが、「京城スキャンダル」は重くなりがちな時代背景を
コミカルに表現してあったり、恋愛を重視してたので楽しめたんだと思います。

ここまで・・・長かったかしら?!ミアネ~~~(*- -)(*_ _)ペコリ

「コピプリ」や「タルジャの春」などラブコメも楽しく鑑賞したので
3作品選ぶのって悩んだけど・・・・オイラ的にはこんな感じで2008年のドラマ記録を
〆ちゃいます(*^o^*)

2009年もどんどん観ちゃいますよぉ~~~ヾ(>▽<)oきゃはははっ!
感想ってうまく書けないんだけど・・・オイラの目線でこれからも紹介してゆきますので
興味のある方。。。。お付き合いくださいね^^

それでは あと一回更新するつもりで・・・・
またね~~~とご挨拶しておきます( ̄∀ ̄*)イヒッ

何かと忙しい年末!みなさん体調崩さないように頑張りましょう~~





「イルジメ」11話~最終話
週末・・・そして11月もまもなく終っちゃいますね。
カレンダーも残すところ1枚・・・・本当に1年って早い!!!(何年いい続けてる?)笑

来年のカレンダーみなさん用意しましたか?
オイラは迷って(それほどでもないけど)ジフン君のをポチしちゃいました(^^;
それに
「宮」デレクターズカット版購入特典「宮カレンダー」ソンムルで頂いたジファンssiカレンダー
家族の目を気にしながらも あちこちに点々と飾っちゃいます(爆)
それなのに
BHファンの方から今年のビョンホンカレンダー今まで一番ステキだよ~~と
お知らせいただいてちょっと気になってます``r(^^;)ポリポリ


毎年嘆いてる大掃除もやらなきゃ・・・・(〃´o`)=3 フゥ
今年は一大決心をしてお部屋の模様替えもしようかな?
な~~んて頭の中では考えてるけどどこまで実行できるかなぁ~~(T▽T)アハハ!

ではでは
「イルジメ」後半の感想を。。。。。

ネタバレNGな方は↓ポチしないでね^^

続きを読む

「イルジメ」1話~10話
連休中日!いかがおすごしですか?
北国は根雪になるだろう・・・と思われるほど雪が積もり
朝は雪かき作業から始まる(byヨボちゃん)そんな休日を過ごしてます。

無事180000HITを迎えましたが、キリバンの名乗りは無く・・・ざんね~~ん!
また どこかでやりますので これからもどうぞお付き合いくださいね^^

さて 本題の「イルジメ」ですが、25日からso-netで放送されますので
あまりネタバレしないように書きたいのですが・・・・怪しい・・・ので折りたたみますね。
前に観た「ホンギルドン」とかぶるかな?と思ってけど
その辺は時間も空いていたので問題無し!シナリオがしっかりしてて泣いたり笑ったり・・・
全20話を一気に語るには長くなりそうなので今回は10話まで!

番組HPで相関図やあらすじをどうぞso-net「イルジメ」

続きを読む

「太王四神記(たいおうしじんき)」完走です
今頃ですが・・・(笑)視聴完了しました(^^;

観始めたのは春先だよなぁ~~( ―・─ _____ ─・─ )
最初、DVDで観始めて言葉の難しさに疲れNHK総合の吹き替えにチェンジ!
特に声優さんの声に違和感も無く(普通はあるんだけど・・・)ストーリーの解かり易さで観続けました。

「太王四神記」2007年9月~12月 全24話 MBC制作
タムドクさま~~
【キャスト】
ダムドク(ペ・ヨンジュン)
物語の主人公広開土太王役、文武を兼備した太王。
太王としての道理をわきまえ、正義感あふれる人物。

ソキハ役(ムン・ソリ)
権力を貧る妖艶なFemme fatale(妖婦)的イメージ
呪術にたけ、その能力を利用して大臣官になる。

スジニ役(イ・ジア)
朱雀の現身。主君であるダムドックを愛するが、ヨンガリョと大火天会の計略でダムドクから引き離されていく悲運の女主人公。

ヨンガリョ役(パク・サンウォン)
高句麗の国相(高句麗の最高官職)で貴族の代表者。ことあるごとにダムドクを妨害し、牽制する。ダムドク の牽制者としてカリスマ性を感じさせる。知略的で邪悪な人物。

ヨンボケ役(ユン・テヨン)
ヨンガリョの息子。ダムドクとは同い年。父であるヨンガリョに認められることを願い、ダムドクを嫉みながらヨンガリョと共に
ダムドックを妨害する人物。

大火天会 長老役(チェ・ミンス)
虎族から派生した集団である大火天会の長老。真正な王の誕生を妨害しようとしている。ダムドクを消すことに必死になっている人物。

四神(チョン・ジニョン他)
ダムドクを助け、高句麗の勝利に導く。


【あらすじ】
太王四神記は、その昔、神がこの地に下りていたと言われる太古の時代から果てしない広大な大地で繰り広げられてきた争いの中で正義と愛故に戦い抜いた人々を描くスペクタクルで、ファンタジック、そして切ないラブストーリー(愛の物語)である。


最終回に・・・・||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン|||||||||||||||| 
勿体無い・・・・( ´△`)アァ-勿体無い!!
ラストはもう(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!としか言いようが無いです“o(><)o”
とっても中途半端な終り方で四神はどうなったの?とかもう???だらけ(笑)
あまりにもあっけなく死んでいくホゲ~~~~~!
てか タムドクとキハは生きてるの?
四神を探しながら戦ってゆくタムドク達の姿がカッコイイ~~なんて思いながら観てたので
ほ~~んとラストの作りにはガッカリ!なんです。
オイラの方が怒りのあまり黒朱雀に変身するぞ!(爆)
ヨン様の怪我とか撮影の遅れ等があってこうなったのかな?

24話の途中まではファンタジック時代劇としては見ごたえがあり
なんたって
タムドク様のオーラ出まくり(笑)

オオーw(*゜o゜*)wさすがヨン様!
           (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

あまりタイプじゃなかったけど(笑)チョロ(フィリップ)も美しい~ヽd´ι`bノ Oh・・・

さすがだわ!と思ったのは 大長老役のチェ・ミンス
黒い煙出す時の表情は((((~~▽~~ ;)))ブルブルブルしちゃいます(笑)
大長老

そんなこんななドラマでしたが
またBS2でノーカット版の放送が始まりました。勿論・・・吹き替えです(笑)
1話の放送が終りましたが、まだまだ間にあいますので未見の方で興味があれば
どうぞご覧くだされ~~!
詳しくはこちらをどうぞ太王四神記

それでは またね^^
「マイガール」鑑賞終了^^
アンニョ~ン^^
「頑張れクムスン」以来の超マッハなスピードで「マイガール」観ちゃいました(笑)
スカパーのビョンホン祭りそっちのけで・・・・(これから観てみます)

久々に嵌っちゃったラブコメです(Ψ▽Ψ*)イヤン♪
「マイガール」2006年 SBS制作 全16話
マイガール


【キャスト】
チュ・ユリン/イ・ダヘ
ソル・ゴンチャン/イ・ドンウク
ソ・ジョンウ/イ・ジュンギ
キム・セヒョン/パク・シヨン

【あらすじ】
詐欺師の父親に付いて幼い頃から各国を転々としてきたユリン(イ・ダヘ)は、済州島の観光ガイド。トラブルを起こした父親のせいで、暴力団に追い回される生活をしているが、性別や年齢、性格を問わず、一度会えば誰でも10秒で自分の味方に付けてしまう、驚くべき能力の持ち主。ユリンと偶然知り合ったホテルの御曹司ゴンチャン(イ・ドンウク)は、そんなユリンに目をつけ、自分の祖父である会長の孫娘のふりをするよう提案する。報奨金が欲しいユリンはゴンチャンの提案を引き受け、会長に会うことにするが…。



ヾ(>▽<)oきゃはははっ!(←壊れて笑ってるのか?)
オイラの大好物!イケメン御曹司盛り沢山なんです!このドラマヾ(( ゜)д( ゜))ノイヒヒヒヒー♪
出演者がオイラにはお初な人ばかりでなんか新鮮で16話を3日ほどで観ちゃいました。勿論!得意の家事放棄で・・・・(爆)


嘘つきなチュ・ユリンをイケメンのゴンチャンとジョンウ二人とも好きになる・・・・
”(*>ω<)o"クーーッ羨ましい限りッス(笑)
ゴンチャン(ドンウク)は誠実で素直?で仕事熱心!ジョンウ(ジュンギ)はプレーボーイですが
ユリンへの愛に目覚めて切なく泣くシーンが多く・・・・アジュマの母性をくすぐります(爆)
お金持ちの御曹司なので2人のステキなスーツ姿がいっぱい観れます。(ドンウク君のコート派手だけど)笑
前半は笑えるシーンが多く、後半はちょっぴり切ないけどハッピーエンドに終ったのでスッキリ!!!!
こんなに面白いドラマなのにノーマークだったなんて(^^;


でも・・・どっちの彼にも堕ちてません(爆)))))
イ・ドンウク君とイ・ミンギ君が被っちゃって・・・・(T▽T)アハハ!
どっちもサル顔だよね?!(ファンの方ごめんなちゃい・・・)
「王の男」で妖艶な役を演じたジュンギ君もこのドラマでは結構男らしくて
細い身体だけどケンカも強いし一途でステキです(しつこい?!)コラコラ 笑

オイラ的にはどっちのナムジャも受け入れられます!だって御曹司なんだも~~ん(爆)

メイキングを観て雰囲気を感じてみてね^^



※プチジュンギファンのlさんへ (笑)
ジュンギ君のドラマ初めて観ました。お化粧してるみたいに綺麗なお顔にビックリ!
笹で切ったような(オイオイ)切れ長の目から流れる涙は美しすぎです(∇〃)。o〇○ポワァーン♪
さすがlさん!お目が高いっ!!!(笑)
オイラも・・・嫌いじゃないわ(。-_-。)ポッ


ということで
サクッ!と観れるドラマなので未見の方、お薦めしま~~す\(^▽^)/



「恋の花火」@ジファン観たさ
(〃 ´  ▽  `  )ノ"▽ ちわぁ♪
毎日暑いですよね~~~(北国は耐えられる暑さ!今のところ)

カン・ジファンドラマ鑑賞がまだ継続されてたのです(笑)
「ホンギルドン」の感想もまだですが、このドラマにムカついたので・・先にやっつけます(爆)

「恋の花火」2006年(全17話)
恋の花火
出演
ハン・チェヨン、カン・ジファン、パク・ウネ、ユン・サンヒョン、チャン・チェウォン、パク・チナ、パク・ソリ
内容紹介
大ブレイク中の俳優、カン・ジファン主演!“ワケアリ”ラブストーリー!
●「がんばれ!クムスン」のカン・ジファン、「快傑 春香」のハン・チェヨン、「宮廷女官チャングムの誓い」のパク・ウネ…大ヒットドラマで御馴染みの人気俳優が集結!
●1億ウォン以上かけた豪華な花火シーンは必見!!
●掟破りのストーリー展開に話題沸騰!!

【ストーリー】
美人でスタイル抜群だが無職のナラ(ハン・チェヨン)は、長年の恋人である公認会計士のスンウ(ユン・サンヒョン)の浮気によりフラれる。今までスンウに尽くしてきたナラはスンウを取り戻そうと、スンウの浮気相手ミレ(パク・ウネ)の働く会社に年齢詐称して就職する。一方、飲み屋で偶然知り合ったインジェ(カン・ジファン)は、ナラの素性を知りつつも協力してくれる存在に。ある日、ナラはインジェが片思いしている相手がミレであることを知る。しかし、ミレは今は亡きインジェの兄の恋人であった・・・。
                                 以上 アマゾンより


元々人造人間のようなハン・チェヨンさんは苦手な部類だったから
ストーリーに入り込めなかったのか?イエイエ・・・起きて破りのストーリーだから・・・(爆)

四角関係のドロドロ・・・・Σ(-x-;)ナ、ナニッ?!~ 久しぶりに悪女を観たゼ!(笑)
ジファンssiの爽やかさに免じて我慢しながらグダグダ・・・観てたけど、後半イライラして13話で視聴やめちゃいました(T▽T)アハハ!
だって最後はど~せ・・・なんでしょ?!ってストーリーが読めちゃったので
ムカつきまくりのパク・ウネとスタイル自慢のチェヨンにおさらばさ~~(T-T*)フフフ…

どっちの女性にも共感できないドラマって滅多にないよぉ~(爆)
煮え切らないジファンssiもアンデ~~~(T.T)
文句タラタラ・・・ファンの方、ミアネヨ~(←オイラ小心者だから)(*≧m≦*)ププッ

お口直しにイヤお目め直しに(笑)「京城スキャンダル」@ワンでしょ~
(゜O゜;アッ! 私信です! まゆ母さん「クムスン」宜しく~~~です。

恋の花火の中でもジファンssi踊ってます┌|∵|┘・・《┌|  |┘クルッ・・・┌|∵|┘》クルッ・・・

そのシーンは続きをポチしてね^^



続きを読む

プロフィール

masa

Author:masa
ビョンホンssiに恋をし最近彼は殿堂入り(*^^*)
「宮」を観てチュ・ジフン君にぞっこん(。-_-。)ノ(笑)
「アンティーク」の公開が楽しみです^^

御曹司が大好物( ̄∇+ ̄)vキラーン
韓ドラが大好き♪ヾ(≧▽≦)ノ 


masaブログバナー

インフォメーション
いつもお越しくださりありがとう
ございます。m(_ _"m)ペコリ
風邪などひかれませぬように
皆さん体調崩さないでね

近況報告等コメント欄・メールで
お知らせもOKよ!
(∪。∪) チュッ☆
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
オバハン日めくりカレンダー
最近のコメント
最近の記事
リンク
フリーエリア

FC2カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター

masaへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Cafe clock
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。